前へ
次へ

法律は時代によって変化していく

法律は時代によって変化していきます。
法律は生き物と言われている理由は時代に合わせて変化していくためです。
時代によって社会の状況は大きく変化します。
社会のルールである法律が状況に合致していないでは大きな問題となります。
そうした理由から社会情勢の変化にきちんと対応していくということが優れた法治国家には求められている要素となっています。
社会問題や人口の変化など法律が変化しなければならない点はたくさんあります。
適切な法律が作られることによって、社会秩序は守られていくことになります。
法律の整備が遅れることによって、被害が甚大なものになってしまうことも多々あります。
最近では問題が起きれば、かなり速いスピードで法律が作られるということが増えています。
ただ、実際に施行されるまでに時間差があるということから、対応が遅れてしまうこともあります。
施行までのスピードも重要な課題となっています。
また、法律は慎重に運営される必要性があります。
どのような事態に法律が適用されるのかは大切なポイントです。

Page Top